沿革

教育方針


(1)           教育基本法及び、幼稚園教育要領により、正しい生活習慣を身につけ、
健康的な身体と自主、自立の精神を養い、人格形成の基礎を育成する。

 (2)           キリスト教の愛の精神に基づいて一人ひとりの命を大切にし、幼児の成長
            発達段階に応じた手助けをすることによって、円満な人格形成と自立を目指す保育をする。



保育の特色


あいさつができたり、人の話をよく聞くのはあたりまえのこと。
あたりまえのことが、あたりまえにできるように保育します。
さらに、園児一人ひとりの成長発達段階に応じた手助けをして、
一人ひとりがいろんなことで達成感を味わうことができるように保育します。